バリ アラビカ 神山

バリ アラビカ 神山

販売価格: 480円~2,400円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

単位:
状態:
数量:

商品名

バリ アラビカ 神山

生産国

インドネシア・バリ島キンタマーニ高原(28指定地区)

標高

1,150〜1,650m

精製方法

水洗処理、天日乾燥

品種

ティピカ系カルティカ等5種(S-795、USDA762、Kartika、B1、Kobra)

生産量

 希少

備考

【コク・香り系】

コクがあり、香りたち、苦味もありとバランスの取れた良いコーヒーです。

バリ島 (Pulau Bali) は、東南アジアのインドネシア共和国に属する島で、首都ジャカルタのあるジャワ島のすぐ東側に位置しています。

バリ島の面積は5,633k㎡。島の北部を東西に火山脈が走り、バリ・ヒンドゥーにおいて信仰の山とされるアグン山(標高3,142m)やキンタマーニ高原で知られるバトゥール山(標高1,717m)など多くの火山を有しています。バトゥール山近辺には温泉も湧出しています。この火山帯の活動により、バリ島の土壌はきわめて肥沃なものとなってきたと同時に、時には人びとに災害をもたらしてきました。
しかしこの肥沃な土壌こそが、バリコーヒーの味を一際際立たせている要因の一つです。

完熟した真赤な実を、一粒一粒優しく摘んで、高原の清流で水洗選別し、サンサンと輝く太陽のもと、天日乾燥(サンドライ)させ、さらにハンドピック選別を重ね、厳選されて出荷されるのが『バリ・アラビカ神山』なのです。

他の写真

  • 【備考】お届けはこのような形です。
    画像の商品は200g豆の状態です。